よくある質問

コングロエクステリアってどんな運営会社様ですか?
当社はヤマダホールディングス(上場)のグループ会社の株式会社コングロと申します。皆様の建物の地盤改工事・エクステリア工事などグループ住宅会社の外構工事も専門に行っている会社でございますので、ご安心ください。
見積りを依頼することで、費用はかかりますか?
お見積りやご相談について完全無料のサービスです。お客様に負担いただく費用は、ご契約後にお支払いいただく外構費用や手続き費用のみとなっています。お客様から手数料等をいただくことはございません。1社もご契約にいたらなかった場合も、費用をいただくことは一切ございませんので、安心してご相談ください。
外構以外の工事も見積りできますか?
はい、外構・エクステリアの他にもカーポートの設置など、幅広い工事の見積りが可能です。お客様のご希望の工事内容に合わせて、その分野を得意とする業者をご紹介いたしますので、お気軽にご相談ください。
外構工事への支払方法で、分割払いやクレジットカードは選択できますか?
工事費用の直接の分割払いの制度はございません。新築時であれば、銀行融資の事前審査の段階で含んで融資依頼をされていることが一般的に多いです。建築をされるハウスメーカー様に外構費用にあたる融資限度額の確認は必要です。外構の契約金額が申請限度額を超える内容になるとお支払いが不能になりますので要注意下さい。また、契約金額が500万円を超えるなどの場合、着手金を御願いする場合もございますのでご不明な点はご相談ください。
支払いのタイミングを教えて下さい。また、ローンは可能ですか?
一般的には、工事着工前に半金/工事完了確認後に残りの全額と、2回に分けてお支払い頂いておりますが、工事の規模、金額の大小によって対応させて頂きます。

新築時の建築融資にて対応することも可能ですので、お気軽にご相談下さい。
現金振り込みの場合は工事完了日から12日以内、銀行融資等の場合は金融機関の資金実行後のお支払いとなります。
外構工事の情報収集はどのように行えばよいですか?
情報収集経路は、仕入れたい情報によって収集先が異なります。また、1つのサイトや会社の情報だけを鵜呑みにせず、複数より情報を収集し、正しい情報を掴むことが大切です。外構工事の情報は地域性(寒冷地・一般地域)によっても異なる場合があるので建築予定地の情報を得るようにしましょう。
子供と遊べる庭づくりを作るポイントは何ですか?
お子様のことを考えたときには、安全を第一に考えることが重要になります。安全という点においては、せっかくご自宅のお庭でお子様が自由に遊べる環境をつくるなかで、転んだ際のこと、段差などがないことなども配慮する必要があるかと思われます。また、ボールなどを追いかけて道に簡単に飛び出すよう環境はさけるべくかと思われます。以上をポイントにお子様と遊べるお庭を考えていきましょう。
参考にしたい庭がありますが、同じように作ってもらうことは可能ですか?
はい、作ることは可能です。 しかし、全く同じようなデザインで作りたいというお話になると、難しい場合もあります。外構図面というのはその業者のオリジナル作品でもあるため、他社がそのまま作るというのはモラルという観点からもあまり好ましくはありません。また、他社の図面での施工は一切お断りしておりますという業者も多く、逆の立場であっても自社の提案を他社にて使わないでくださいとお願いしているところもあります。まずはご希望のお庭のイメージを写真などで伝え、相談するところから始めましょう。
建物に合わせた庭づくりをするためにはどうすればよいでしょうか?
新築の場合はまだ建物がない状態ですので、建物の平面図、立面図、配置図、パースなどを準備して、業者さんとイメージの共有をしましょう。また、どんな暮らしをしていくのか、自身の生活に寄り添った庭づくりが「建物に合わせた家づくり」に繋がっていくのではないでしょうか。
外構のデザイン設計はどんな会社に依頼するのが良いですか?
デザインを得意とする外構業者か、エクステリアプランナーなどの専門の資格者が在籍する業者に依頼するのが良いでしょう。コングロエクステリア登録店様は、審査段階で具体的CADの提案が出来な会社様の登録は原則お断りしていますのでご安心ください。
外構工事を分離発注することで住宅メーカーより安くできるのでしょうか?
必ず安くなるとは言えない状況がここ近年出てきています。住宅メーカーと直接の業者の見積もりを見比べ、納得できる価格差かどうかで、どちらの業者に依頼をするかはお客様のご判断になります。
見積書の値段の妥当性はどのように判断すればよいでしょうか?
1社だけでは判断が難しいので、数社の見積りを比べて妥当性を判断しましょう。ただし、記載内容の詳細項目が違う事が多いので、詳細が分からない場合はエクステリアプランナーに相談すると良いと思います。
庭にフェンスを設置したいのですが、工事はどんな工事会社に依頼すれば良いですか?
外構工事の専門工事会社に依頼をすると良いでしょう。フェンスは目的によって種類が違い、仕入れ価格も工事会社によって異なるため、相見積りをおすすめします。
工事を着工して1ヶ月以上経つがまだ一向に工事が終わらない
工事完工の遅延におけるトラブルとしては、こういった相談というのは多く、まずはお客様より詳しく状況を伺い、その上で業者にも状況確認を行うことで、ご契約から工事中に至るまでの間にどのような問題があったのか確認を取らせてもらっています。また、コングロエクステリア登録店様のご契約書には着手工期・工事完了工期を記載していますのでご確認さい。
外構の相見積もりは何社取ればいいですか?
構工事の相見積もりは、お客様がご負担でなければ数社は欲しいところです。理由は、外構のプランによって価格が大きく変わるからです。自分の家にピッタリのデザインやプラン、そして価格なども含めて、見積もりを比較することで決める判断ができるからです。
外構工事の一括見積り依頼をするタイミングはいつですか?
外構工事の見積りを依頼するタイミングは、ハウスメーカーが建築確認申請提出の図面が確定し、基礎工事が終わった後がベストなタイミングです。基準となる接道のGL(地盤面)や 設備関連の位置(エコキュートの位置・エアコンの室外機の位置など)が決まっていないとできません。 建物の間取りがわからないと、外構での人の動線・広さ・大きさなどが掴めず あなたにとって良い外構にならないので注意が必要です。
外構工事はいつから始まるのでしょうか?
基本的に建物の建築が終了する間じかからスタートすることが一般的です。建築の足場が取れないと作業工程に影響すると同時に、業務の安全性確保の観点からも難しいと考えられます。建物引き渡しと同時に外構迄を仕上げることは、かなり難しいとお考え下さい。建物引き渡し後にお客様がお引越しをされても建物内部の業務ではありませんので、ご協力いただくことはあっても難しいことはありません。
駐車スペースの土間コンクリートでひび割れしませんか?
車輛は頻繁に出入する場所であり、そのエリアの気候は車輛の重量にもよりますが、経年による微細なクラックが入ることがございます。但し、車輛の出入りに影響することは考えられません。万一、そのような場合が発生した場合は、株式会社コングロにご連絡ください。
外構工事の保証ってあるのでしょうか?
基本的にございます。契約書の約款にも記載しておりますが原則2年になります。
具体的なイメージが全くありませんが大丈夫ですか?
7割以上のお客様が、打ち合わせの中で資料等を見ながらイメージを決めています。カウンセリングの中でお客様のご希望を引き出していきますので、ご安心ください。
家まで打ち合わせに来てもらえますか?
勿論可能です。実際に現場を見せていただいたうえでご提案させていただくことも可能です。
打ち合せのときに用意するものはありますか?
家の配置図、平面図、立面図などの図面をご用意いただけると、その場で詳細な説明ができ、より出来上がりをイメージしやすくなります。
また、ご希望のイメージがある場合は、写真やパンフレット、施工をご希望の場所の画像(携帯で撮影したものでも可)などがあればご用意ください。
ヤマダホームズグループのお客様に関しては、提案前にグループ内で情報共有を行いますので、お客様の準備は不要です。
家を新築しようと思っていますが、家の設計段階から相談できますか?
勿論可能です。家と庭・外構のデザインは密接な関係にあるので、家の設計段階から相談して頂いた方がよりお客様の理想に近づけることができ、満足度が高くなると思います。
休日が土、日曜日しかなく、平日の日中は留守なのですが、大丈夫ですか?
お客様のご都合に合わせて、休日や夜間の打ち合わせも承っております。スタッフを手配いたしますので、事前のご相談をお願い致します。
工事中はお留守でも施工は問題なく出来ますが、緊急のご連絡先のみご指定下さい。お出かけの際はお声がけいただけると幸いです。
ウッドデッキって腐りますか?
材質の選定、手入れなどにより変わりますが、経年で腐る可能性が高いです。ただ、すべてが一度に腐るわけではないので、部分的に修繕していくことも可能です。
最近は、腐らない木樹脂という木の風合いを出した人工ウッドデッキも出ていますので、ご心配な場合にはご相談下さい。
お隣との境を造りたいのですが、予算を抑えるならどんなものが良いでしょうか?
比較的安価なものは2~3段程度のコンクリートブロックでされるケースが多いです。ブロックの中心が境界になる様に施工して、費用は2者で折半してお支払い頂くのが一般的です。又、目隠しが必要とされる場合は高さ、材質等で様々なものがありますので、ぜひお気軽にご相談ください。
いつ頃外構を考えたらいいのでしょうか?
新築の場合、建物着工日までには外構業者を決めておくことをお勧めします。
外構施工の期間は、規模や天候によっても変わります。
建物の完成後から外構工事の着工になりますので、逆算して外構プランを決定するようスケジュールを組まれることをお勧めします。
小さな工事でも施工は可能ですか?
もちろん可能です。カーポートの取付やフェンス一枚の取り付け、植栽の移植・剪定、ウッドデッキなど、お庭・外構・エクステリアに関することであれば、どんな些細なことでもご相談下さい。
納期はどれくらいかかりますか?
工事工程によりさまざまですが、お客様のご希望にそえるよう努力致します。
仕上がりのイメージをおしえてほしい。
コングロのパートナー業者より平面・立面(パース図面)等でご提案致します。
デザイン変更はご契約まで可能です。ご納得されるまでご確認下さい。
塗り壁が汚れたら、元に戻す方法はあるのですか?
塗り壁材によっても異なりますが、1度剥がしてから塗りなおす方法や、洗浄して乾いてから上に塗り足す方法があります。詳しくはご相談くださいませ。
芝生を敷きたいのですが、メンテナンスは大変ですか?
お客様自身で手を入れるのは思ったより手間がかかると感じられるかもしれません。
庭手入れの専門業者にご相談されるか、最近では人工芝を採用される方も多数いらっしゃいますので、ご相談下さい。
コンクリートは、打ってから何日くらいで使用可能になりますか?
天候・季節により異なりますが、5日程度で乾燥します。
但し、寒冷地の場合は冬季に施工すると寒暖差でクラックになることもありますので、寒冷地域のお客様は春先の施工が一般的です。
カーポートは壊れたり、風に飛ばされたりしませんか?
基本的に強風地対応のカーポートをお勧めしています。それでも台風時の風の吹き方、風圧は予測できません。ごく僅かな可能性ですが、残念ながら壊れる可能性はございます。
また、もともとカーポートはパネルが抜けることで本体への風圧を軽減する構造になっております。屋根掛けのカーポートを選択される際はご相談下さい。
カーポート・ガレージなどが設置できないケースがあると聞いたのですが?
カーポートには柱と屋根しかないため、自由に建てられると勘違いされやすいものですが、カーポートは建築物であるため、建築基準法が適用されます。
カーポートの面積は、敷地面積に対する建物面積の割合を表す「建ぺい率」の計算に算入されます。そのため、カーポートを大きくしすぎると、新築の場合は家を小さく建てなくてはいけないという事態になってしまいます。
また、家を建てたあとでカーポートを設置する場合も、建ぺい率を超えない大きさにする必要がありますので要注意です。
ご自宅の敷地面積や建蔽率などを元にご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。
工事中、追加の工事依頼は可能でしょうか?
勿論可能です。但し、内容によっては工事期間の延長をお願いすることもあります。まずはお気軽にご相談下さい。
見積り、図面はどのくらいでできますか?
見積もりご依頼後、現場調査から初回ご提案まで1週間程度を予定しています。
図面と見積もりができ次第、パートナー業者よりご連絡を差し上げます。
なお、規模の大きな物件や、繁忙期には混み具合によって資料作成にお時間がかかる場合がございます。ご了承ください。
契約はどのような形式ですか?
全国のパートナー企業と株式会社コングロ、注文者のお客様で3者間のご契約となります。ヤマダホールディングスグループのコングロが責任をもってサポート致します。
建物着手前の鋤取り工事・整地工事・造成工事は可能でしょうか?
勿論可能です。大規模な造成工事・擁壁工事などの構造計算が必要な工事は、指定専門業者にて対応することは可能です。
ビルダー担当者ともご相談のうえご対応させていただきます。
Menu