会社沿革

1971年(昭和46年)コングロ工業株式会社として設立
W式床版・鋼製打ち込み型枠販売施工開始
1993年(平成 5年)MS工法販売開始に伴い東京支店の開設
1995年(平成 7年)大阪支店・福岡支店開設
1996年(平成 8年)名古屋支店開設
日本赤十字病院(浜松)施工
1997年(平成 9年)横浜みなとみらい(MM21ビル)施工
1998年(平成10年)岡山におけるMS工法実物大載荷実験開始
2000年(平成12年)オリエンタルランド新テーマパーク施工(東京ディスニーランド)
一般社団法人地盤保証検査協会に登録
2001年(平成13年)コングロエンジニアリング株式会社に社名変更
熊本営業所開設
株式会社日本住宅保証検査機構に登録
2002年(平成14年)資本金1億円に増資
2003年(平成15年)MS工法施工実績10,000棟達成
2005年(平成17年)東京北支店開設
ジャパンホームシールド株式会社に登録
2006年(平成18年)岡山支店開設
衆議院新議員会館施工
2007年(平成19年)仙台・静岡営業所開設
特定非営利活動法人住宅地盤品質協会に登録
住宅保証機構(株)住宅性能保証制度(地盤保証制度)における地盤会社に登録
2008年(平成20年)MS工法施工実績20,000棟達成
2009年(平成21年)MS工法建築技術性能証明取得に向けて試験開始
2010年(平成22年)一般社団法人ハウスワランティに登録
(株)GIRに登録
2011年(平成23年)会社設立40周年
MS工法建築技術性能証明取得
地盤補強施工実績30,000棟達成
2012年(平成24年)MS工法が住宅保証機構(株)の承認工法となる
(株)ハウスジーメンに登録
2013年(平成25年)MS工法が(株)地盤審査補償事業の承認工法となる
地盤補強施工実績35,000棟達成
2014年(平成26年)MS工法建築技術性能証明「改定」を取得
2015年(平成27年)関西大学とMSコラムの共同研究を開始
液状化対策工法MS Plusの特許取得
地盤補強施工実績40,000棟達成
2016年(平成28年)東北地区の代理店制度を開始(仙台営業所管轄は本社対応とする)
2017年(平成29年)関西大学と格子状改良の効果について共同研究を開始
日本建築学会(中国)にて関西大学と共同論文を発表
MS工法建築技術性能証明「改定2」を取得
地盤補強施工実績45,000棟達成
2018年(平成30年)建築技術性能証明工法、環境パイル工法の販売を開始
2019年(令和1年)社名をコングロエンジニアリング株式会社から株式会社コングロに変更
地盤補強施工実績50,000棟達成
MS工法施工実績40,000棟達成
2020年(令和2年)宅地建物取引業国土交通省許可を取得
スムストック物件を中心に不動産仲介を始める
2021年(令和3年)エクステリア事業で全国展開を始める
Menu